Company
Vision

学習するソフトウエアで世の中を新しく

2014年の現在、ソフトウエアとインターネットが世の中を変化させていますが、依然、デジタル技術で実現できるのに、社会に実現されていない事がたくさんあります。

それは 釣り鐘型の人口構造である(=シニアが多い)日本では仕方ない、という解釈もできますが、私達は「デジタル技術に精通し、既存業界を巻き込み価値創造できるエンジニア的人材の不足」による側面が強いと考えています。

パークシャ(PKSHA)テクノロジーは2012年東京大学松尾研究室の卒業生により創業されました。 アルゴリズム領域の最先端の技術キャッチアップからその応用までをワンストップで行うべく情報科学分野の研究者・ソフトウエアエンジニアの計40名(2016年6月現在)により構成されています。

多数の大手企業様との協業を通じてこの問題を解決すべく、近未来のポストデジタル情報社会へ向けて価値を創造すべく事業展開してまいります。

Company
Mission

御社のBIをAIに

まずは得意領域からということで、2014年現在、パークシャ(PKSHA)テクノロジー は自然言語処理・機械学習・深層学習技術に関わるアルゴリズムソリューションを展開しています。

ビジネスにおける分析業務(Business Intelligence)を高度化・システム化する、つまり「AI化」する事を目指しシステム開発・サービス提供を行っています。

学術領域でも近年、演算・探索や知識ベースの処理としての演繹の枠を越えた、認識・連想・類推・帰納・学習といった、高次の人工知能技術が萌芽し始めています。

パークシャ(PKSHA)テクノロジーは、ビジネスシーンにおける煩雑な処理をコンピュータに委ね、人はより創造的な業務にフォーカスできるよう、人に優しいシステムソリューションを提供します。

Company
会社情報

会社情報

会社名 株式会社 PKSHA Technology
英文名 PKSHA Technology Inc.
本店所在地 東京都文京区本郷 2-35-10 本郷瀬川ビル 4F
設立年月日 2012年10月1日
主要取引銀行 東京三菱UFJ銀行 新宿支店
事業内容
  • データ解析に関わるソリューション事業
  • エンジニアリング技術に関わるコンテンツ事業
Company
沿革

沿革

2012年8月 東京都新宿区に研究室在籍中に株式会社 AppReSearch として法人設立。
2013年6月 取締役陣の博士課程修了後、本格的に事業活動を開始。東京大学産学連携本部の認可を得、産学連携本部内にオフィス移転。
2013年11月 事業規模の拡大に伴いオフィスを東京大学アントレプレナープラザに移転。
2014年7月 事業領域の拡大と共に、株式会社 AppReSearch を 株式会社 PKSHA Technology に 社名変更。