ALGORITHMS EMBEDDED,
SPECIALITIES BUNDLED.

PKSHA Technology は、東京証券取引所マザーズへの上場に伴うリブランディングの一環としてCI (コーポレート・アイデンティティ) を一新しました。新CIは2017年8月18日より順次使用を開始いたします。

PKSHA TECHNOLOGY

ALGORITHMS
EMBEDDED,
SPECIALITIES
BUNDLED.

未来のソフトウエアを形にする

新しいCIは、象徴的な三角形を中心にして設計されています。
人工知能技術分野における PKSHA Technology の専門領域と、市場の交差点を “アルゴリズムと社会の接点” とし、楕円形に力学を加え「アルゴリズムを社会へと浸透 (インストール)させていきたい」という私達の想いを込めました。

LOGO IN USE DESIGN APPROACH 01

インターネットが単独で社会の進化を駆動した時代は終わり、アルゴリズムがその役割を果たし始めています。今回の CI 刷新では、ソフトウエア、そしてハードウエアへとアルゴリズムが埋め込まれていくこの時代に、「未来のソフトウエアを形にする」という意志を示したシンボル・マークを VI (ビジュアル・アイデンティティ)として展開して参ります。

LOGO IN USE LOGO IN USE LOGO IN USE