News
26 October, 2020

ベネッセと共同開発した学習アプリ「AI StLike」が、日本e-Learning大賞 経済産業大臣賞を受賞

 株式会社PKSHA Technology(本社:東京都文京区、代表取締役:上野山 勝也)は、株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山県岡山市、代表取締役社長:小林 仁、以下「ベネッセ」)と共同開発し、ベネッセが「進研ゼミ高校講座」で展開する次世代型教育アプリ「AI StLike」が、第17回日本e-Learning大賞において経済産業大臣賞を受賞しましたので、お知らせします。

 「AI StLike」において、当社はユーザーの取組状況に応じて次の出題を最適化するアルゴリズムを提供しています。アルゴリズムは生徒の残す膨大な取組ログを分析することで、一人ひとりの生徒に合わせた最適な問題を出題し、学習効果を最大化します。これにより、ベネッセの教科編集者が長年かけて培った指導ノウハウを、アルゴリズムが自動的にアップデートしながら提供する、新しい遠隔教育プログラムを実現しております。

 詳細につきましてはこちらのリンクをご覧ください。

■ベネッセ 受賞リリース
https://blog.benesse.ne.jp/bh/ja/news/20201026_release.pdf