News
25 January, 2021

ドコモの駐車場アプリ「Smart Parking Peasy」がアイテックの既存コインパーキングでも利用可能に

 株式会社PKSHA Technology(以下、PKSHA)と株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、ドコモが提供する駐車場アプリ「Smart Parking Peasy®」(以下、Peasy[ピージー])から、Peasy専用機器がないコインパーキングでも予約と精算ができるサービスを、2021年1月25日(月)から開始します。PKSHAの子会社である株式会社アイテック(以下、アイテック)のロックレス駐車場機器を導入しているコインパーキングが対象で、まずは東京・大阪エリアの約70か所の駐車場から順次導入します。

 これまで駐車場運営事業者がPeasyを導入する際には、Peasy専用機器を取り付けた専用車室を確保する必要がありましたが、この度アイテックのロックレス駐車場機器とPeasyが、PKSHAとドコモで共同開発したAPIで連携することで、専用機器・車室の用意が不要でPeasyを導入することができます。アイテック機器を設置する駐車場の事前予約・料金精算の手段が新たに追加されることで、運営事業者、利用者双方の利便性の向上が見込まれます。

 2社はこれからも、駐車場のデジタル化を見据え、互いのICTやアルゴリズム活用の強みを活かし、新しい駐車場事業の経営、運営形態の提案を通じて、MaaS時代の自動車移動を支える駐車場業界全体のDX推進とモビリティサービスの高度化に寄与してまいります。

詳しくは以下の共同プレスリリースを御覧ください。
ドコモの駐車場アプリ「Smart Parking Peasy」がアイテックの既存コインパーキングでも利用可能に
*「Smart Parking Peasy」は株式会社NTTドコモの登録商標です。